旅行に持って行く便利グッズは、着替えを入れる圧縮袋とスマートフォンを充電するモバイルバッテリーが役に立ちます。

国内旅行に行くと、あんな物があればいいんじゃないかと考えたり、もうちょっとどうにかならないかと考えたりします。ただ、どんなときにどんな便利グッズを使えば旅行が便利になるというのは、経験してみないと分からないこともあります。

そこで、今まで旅行に持って行って良かったと思う便利グッズを経験から伝えます。

圧縮袋

旅行に行くとたいてい問題になるのが荷物の多さです。荷物のほとんどは着替えの服なのですが、旅行の帰りにお土産を買うとなると、着替えの服とお土産がカバンに入らないなんてことがよくあります。

そこで紹介したいのが、着替えの服を入れる圧縮袋です。旅行へ行く前に圧縮袋を用意しておいて、着終わった服から順番に圧縮袋に入れるようにしておきましょう。

たいていの服は入るので、帰りになると旅行に行く前に比べて荷物が減っているかもしれません。圧縮袋と聞けば掃除機を使って空気を抜かないといけないと思っているかもしれませんが、最近では掃除機を使わずに空気が抜ける圧縮袋があります。

それらの圧縮袋を使えば、簡単に服を収納できます。

モバイルバッテリーは必須

旅行に行くなら必ず持って行きたいのは、モバイルバッテリーです。現地のお店の情報を仕入れたり、地図を使って場所を確認したり、乗り物の予定を確認したりするには、スマートフォンを使っている人は多いのではないでしょうか。

普段からモバイルバッテリーを使っている人は、モバイルバッテリーを使うのは当たり前だと思っているかもしれません。しかし、普段はモバイルバッテリーを使っていない人は、旅行に行く前にぜひ用意をしておきましょう。

充実できる差し込み口が2つあると、自分のスマートフォンとパートナーのスマートフォンを充電できるので、2人以上で行くなら気を利かして買いたいものです。

また、スマートフォンの他にもカメラの充電やデジタル機器の充電にも使えます。旅先で不便を感じないように用意しておくことをおすすめします。

砂浜で遊ぶ少女名古屋への国内旅行で行くべきところは?

PAGE TOP